×

「V確ロングST」が完全復活!サンセイR&Dがパチンコ新機種「P牙狼11~冴島大河~XX」発表

サンセイR&Dは15日、パチンコ新機種「P牙狼11~冴島大河~XX」の発売を発表した。

本機は、パチンコ「牙狼」のメインシリーズ第11弾で、冴島鋼牙の父である冴島大河を主人公とするパチンコ完全オリジナルストーリーがモチーフ。スペックは、大当り確率約1/319.6、トータルST突入率約77%(※1)、トータルST継続率約81%(※2)、ST&時短回数150回、右打ち中ALL1500個と、パチンコ「牙狼」シリーズの「V確ロングST」が完全復活となった。

また、本機は新枠「V‐LIGHT(ブライト)」での登場となっており、王道役物「牙狼剣デバイス」に加えて、金色の風で幸福を感じる新デバイス「S‐ストーム」、疲れにくい「S‐ハンドル」を搭載し、より快適な遊技体験を実現した。

全国のパチンコホールへの導入は2024年4月22日を予定している。

イスラ
イスラ
枠がめっちゃシンプルになったらぁ

【スペック概要】
■大当り確率:1/319.6(高確率1/98.9)
■トータルST突入率:約77%(※1)
■トータルST継続率:約81%(※2)
■ST回数:150回
■時短回数:150回or9850回(ST終了後)
■ラウンド数:2Ror10R
■賞球数:1&2&5&10(10カウント)

【大当り振り分け】
■通常時 :10R+ST150回:1% 2R+ST150回:62% 2R+時短150回:37%
■右打ち中:10R+ST150回+時短9850回:10% 10R+ST150回:90%

※1:通常時特図1大当り後からの直行63%と時短150回のトータル引き戻し率約38.3%(時短150回の引き戻し率約37.5%と特図2保留4個の引き戻し率約1.2%)の合算値
※2:ST150回の継続率約78.2%と特図2保留4個引き戻し率約1.2%とST150回+時短9850回継続率(約99.9%)の合算値
※コンプリート機能搭載機


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約