×

【閉店】東京都八王子市のパチンコ店『スコーピオン四谷店』が6月30日を以って閉店、東京都での経営ホールはなくなることに

東京都八王子市にて営業してきたパチンコホール『スコーピオン四谷店』が2024年6月30日(日)の営業を以って閉店する。

同店はJR「西八王子駅」から3キロほど北上した場所に店舗を構えており、パチンコ機199台・スロット機82台(合計281台)の小規模ホールであった。半径3キロ圏内には『マルハン八王子四谷店』や『トワーズ四谷店』などの競合ホールも存在しているエリアだ。

そんな中で『スコーピオン四谷店』は長きにわたり営業してきたが、残念ながら閉鎖を選択することに。なお、貯玉・貯メダルについては閉店後も7月7日まで交換を受け付けているようなので、対象となる方はご確認いただきたい。

運営母体となるフリードグループは東京都および埼玉県にてパチンコホールを店舗展開するホール企業。経営店舗は全て「スコーピオン」の屋号を冠しており3店舗を営業してきた。

今回の閉鎖により東京都における経営ホールはなくなることとなる。

店舗 スコーピオン四谷店
閉店日 2024年6月30日
住所 東京都八王子市四谷町506-1
備考

コメント:10件 コメントを書く

  1. 残った埼玉もガラガラで時間の問題。

    17
    1
  2. 剥がれ落ちた外壁も直さないし いよいよって言う感じでしたね

    13
    1