×

【休業】運営母体の経営ホールは一旦なくなることに、埼玉県川口市のパチンコ店『オリエンタルパサージュ西川口456』が7月18日を以って休業

埼玉県川口市にて営業してきたパチンコホール『オリエンタルパサージュ西川口456』が2024年7月18日(木)の営業を以って休業することが告知された。

同店はJR「西川口駅」東口からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機235台・パチスロ機223台(合計458台)の中規模ホールであった。同駅周辺には『ゴードン西川口店』や『ウイングエース西川口店』など計5軒のパチンコホールが営業している。

休業にあたり、7月24日(水)まで貯玉・貯メダルの清算を受け付ける。7月25日(木)以降はカタログ商品や雑貨等の一般賞品との交換になるため、対象となる方はご確認いただきたい。なお、休業のお知らせには営業再開に関する記載はない。

運営母体は東京都を中心にパチンコホールを店舗展開してきたオリエンタルパサージュグループ。最盛期には首都圏を代表するチェーン企業の一つであったが、一気にスリム化を推進。2023年に『オリエンタルパサージュ自由が丘』をジョイパックレジャーへと売却し、経営ホールは同店のみとなっていた。

かつては「ゴードン」と「オリパサ」が高集客ホールとしてけん引する「西川口駅」周辺エリアだったが、『オリエンタルパサージュ西川口456』の休業によりその状況は大きく変わることになりそうだ。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 オリエンタルパサージュ西川口456
休業日 2024年7月18日
住所 埼玉県川口市並木2-21-8
備考


コメント:26件 コメントを書く

  1. わざわざ一旦と付ける理由は何や

    78
    6
  2. オリパサは?上野売却した時点で、破綻すると思ったよ
    上野オリパサは、改装してから常連飛んだしね、出さなくなったかるねそらから閑古鳥
    前店舗潰れて当たり前の結果

    56
    10