「ビックマーチ」のジョイパック、茨城県初のプロ野球チームのスポンサーに就任

茨城県を中心にパチンコ店「ビックマーチ」を展開するジョイパックは18日、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグに所属するプロ野球チーム「茨城アストロプラネッツ」(運営・茨城県民球団)の2020シーズン・プレミアムスポンサーに就任したと発表した。

同チームは、プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)に所属する、昨年誕生したばかりの茨城県初のプロ野球チーム。同社は、昨季に続きユニフォーム胸へのロゴ掲出、外野フェンスバナー掲出、年2回のゲームスポンサー実施、ホーム全試合の7回に開催する「ラッキーセブンイベント」への協賛、ホーム全試合における子供専用シートの設置などを通じ、地域と一体となって茨城アストロプラネッツを応援していく。

ジョイパックは「球団の活躍が、新型コロナウイルスの影響による休業や売上低下などにより元気のない地元に活力を与えてくれるものと信じ、チームを全力で応援するとともに、支援を通じた地域スポーツ文化発展に貢献していく」としている。

株式会社ジョイパック

ダオ
ダオ
「茨城アストロプラネッツ」って初めて聞いた。
去年、誕生したばかりチームで1年目は断トツの最下位だったみたいだよw
ジーマ
ジーマ
イスラ
イスラ
みんなで応援するらぁ。

コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約