初回3000個大当り時の期待出玉は1万個オーバー! 三洋物産がスマパチ第一弾となる新機種「e聖闘士星矢 超流星CliMAX349」を発表

三洋物産は3日、同社のスマートパチンコ(スマパチ)第1弾となるパチンコ新機種「e聖闘士星矢 超流星CliMAX349」の発売を発表した。

大当り確率約1/348.6の1種2種混合タイプで、注目は新機能「Cタイム」とRUSH性能。

本機のCタイム「CliMAX CHANCE」は、規定回数消化時やRUSH終了後などさまざまなタイミングで発生するRUSH直行のチャンス。RUSH当選率は約1/5と、P機にはなかった新たな出玉トリガーとして期待が集まる。

RUSH中の大当りは全て1500個となり、Cタイムの搭載によりRUSH継続期待値は約85%を実現。初回3000個大当り時のRUSH期待出玉は約1万1240個と従来のP機を上回るRUSH性能を備えた。

なお、全国のパチンコホールへの導入開始は2023年4月3日を予定している。

【スペック】
■大当り確率(特図1):約1/348.6
■大当り確率(特図2):約1/3.2 ※大当りと小当りの合算
■賞球数:1(ヘソ・電チュー・右入賞口)&4(左上・左中・左下入賞口)&15(大入賞口)
■カウント/ラウンド:10カウント/10ラウンドor3ラウンド
■RUSH突入率:約52% ※時短突入大当りとCタイム中RUSH当選率の合算
■RUSH継続期待値:約85%
■時短回数:127回or3回

©車田正美・東映アニメーション ©車田正美/集英社・東映アニメーション ©SANYO BUSSAN CO.,LTD.

回答結果 (回答数448件)

三洋物産のスマパチ第一弾「e聖闘士星矢 超流星CliMAX349」につきまして、今のあなたの考えに近いものはどれですか?

期待している(29.2%)
どちらかというと期待している(12.9%)
どちらかというと期待していない(15.2%)
期待していない(42.6%)
投票は終了しました

アンケート一覧はこちら


コメント:5件 コメントを書く

  1. 新台の時は出すが、この出玉性能で、スペックで、客が継続的に遊戯してくれるって本当に思っているのか?
    直ぐ、閑古鳥の島になるから、客が求めているのは、出玉スピードじゃないから。

    7
    5
  2. 暗いMaxValu

    4
    3