中国遊商、「暴力追放・明るい街づくり総決起大会・街頭パレード」に参加

全商協所属の中国遊技機商業協同組合(中国遊商)は、12月1日に広島市中区県民の文化センター大ホールにて開催された「暴力追放・明るい街づくり総決起大会・街頭パレード」(主催・広島市暴力追放監視防犯連合会)に参加した。

同大会には、加盟する飲食業や遊技業、建設業などの団体等から約500人が参加。街頭パレードでは、「暴力追放」ののぼりや横断幕を掲げながら、高校生マーチングバンド部と小学生バトン部とともに商店街約1キロを「暴力団を恐れないぞ」「暴力団には金を出さないぞ」などのシュプレヒコールをしながら暴力団排除を訴えた。

中国遊商からは理事長以下組合員等55名が参加した。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約