キスケ、3年振りの「キスケ社内大運動会」を実施

愛媛県でパチンコホールを店舗展開するキスケ(本社・愛媛県松山市)は11月17日、愛媛県松山市の北条スポーツセンターにおいて「2023年社内大運動会」を開催。アミューズメント事業部・パチンコ事業部・本社スタッフの総勢72名が参加した。

同社は「自ら、楽しもう」という行動指針を掲げ、運営スタッフが積極的に行事を盛り上げるコンテンツを考えるのが定例となっており、今回の運動会ではランダムなチーム編成を採用。これにより他部署とのチームワークを深めるきっかけの場となり、社内の団結力が更に強くなったという。

同社は、「コロナ禍にはオンラインでのコミュニケーション活性化のためのイベントに注力していましたが、コロナ禍以降には積極的にリアル開催でのイベントを実施しています。引き続き、部署の領域を超えたチームワークを養い、友情を深める企画づくりに尽力してまいります」としている。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約