創業75周年を迎えた安田屋が企業理念体系を改定、新たな企業理念は「みんな、たのしい。そして、あたたかい。」

関東圏を中心にパチンコホールを店舗展開する安田屋(本社・東京都板橋区)は15日、今年で創業75周年を迎えたことを契機に企業としての存在意義や価値観、従業員一人ひとりが大切にすべき姿勢を改めて定義した新たな企業理念体系ならびに周年ロゴを発表した。

今回同社は企業理念、価値観、そして行動指針をそれぞれ改定。新たな企業理念は「みんな、たのしい。そして、あたたかい。」。レジャー・アミューズメント事業を展開する会社として、「すべてのステークホルダーがたのしく、そしてあたたかさを感じられる会社であり続けること」を宣言している。また、行動指針として「Challenge.」「Honest.」「Respect.」「Thanks.」「Health.」の5項目を掲げた。

周年ロゴは、カラフルな色の大小さまざまな丸を配置することにより、はじける・弾むような印象から楽しさを表現。丸は柔らかさ・温かみのイメージを持つ図形であり、淡い色で暖かさを表現している。また、複数の色を用いることで多様性を象徴し、未来への希望や期待あふれる「愛」=暖かさのある企業イメージを表現した。

同社は、「この新たな企業理念体系のもと、今後も社会やステークホルダーの皆様から信頼され、時代に適応しながら価値提供し続ける未来の実現を目指し、挑戦を続けてまいります」としている。


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約