香川県高松市のパチンコ店『アイゼン屋島店』が9月25日を以って閉店に、グループ店舗のパチスロ専門店1軒も同日閉鎖

香川県高松市にて営業してきたパチンコホール『アイゼン屋島店』が2022年9月25日(日)の営業を以って閉店する。

同店は県道155号線沿いに位置しており、パチンコ機248台・パチスロ機112台(合計360台)の中規模ホールであった。半径3キロ圏内には『パーラーグランド元山』や『マルハン高松店』など多くの競合店が点在しているエリアである。

加えて1キロほど離れた場所にはグループ店舗となる『アトランティス アイゼン』も存在しており、そんな中で『アイゼン屋島店』は低貸専門店として営業してきた。

運営母体となる「愛染興業」グループは香川県にてパチンコホールを展開するチェーン企業である。経営店舗の大半が「アイゼン」の屋号を冠しており計16店舗を営業中だ。経営ホールに対し比較的満遍なく経営資源を投入している点が特色の一つとして挙げられるだろう。

なお、同じく9月25日(日)の営業を以って、香川県坂出市にて営業してきたパチスロ専門店『カリビアンクルーズ』も閉店となることが告知されていた。

店舗 アイゼン屋島店
閉店日 2022年9月25日
住所 香川県高松市新田町2-1
備考

 


コメント:3件 コメントを書く

  1. パチンコも、おわりだな

    24
    10
  2. アイゼンの台の倉庫と化してたし客も飛んでたしな

    9
    4