×

八王子駅からすぐのパチンコ店『ライオン八王子店』が7月30日を以って閉店に、同駅周辺のホールは残り3軒まで減少

『ライオン八王子店』(2022年5月撮影)

東京都八王子市にて営業してきたパチンコホール『ライオン八王子店』が2023年7月30日(日)の営業を以って閉店している。

同店は「JR八王子駅」の北口から徒歩5分ほどの場所に位置しており、パチンコ機200台・パチスロ機160台(合計360台)の中規模ホールであった。

近隣には『ナポレオン八王子』や『コスミック八王子2号店』の競合店に加えて、『PIA八王子』といった高集客ホールも存在しているエリアである。

そんな中で『ライオン八王子店』は低貸専門店として営業してきたが、この度閉鎖を選択することに。告知物などでは以下のように記載されていた。
------------------------
<閉店のお知らせ>

この度ライオン八王子店は令和5年7月30日をもちまして閉店することとなりました。
長年のご愛顧、誠にありがとうございました。

貯玉・来店ポイントの清算は店舗では不可となります。
貯玉補償基金をご利用ください。
------------------------

なお、運営母体では既に経営ホールが同店のみだったようで、このままパチンコ事業から撤退することになるのだろうか。

この他の閉店・休業情報はこちら

店舗 ライオン八王子店
閉店日 2023年7月30日
住所 東京都八王子市東町13-2
備考


コメント:25件 コメントを書く

  1. この店は、周年イベントやった当日に閉店。近日新台入替え告知。計画倒産じゃねえか。これだからパチ屋は信用出来ない。

    まさか、当日貯玉会員に(遊技延長しますか?)とか聞いて回ってやいないだろうな?

    60
    28
  2. スタッフも知らなかったようだ。
    恐らくは社長一族が資産隠しをしての計画閉店だろう。
    新台入れ替えをしてスタッフも客も油断させていた。
    裏には資産隠しの絵を描いた奴がいると思う。

    55
    27