×

【閉店】神戸市中央区のパチンコ店『SPAZIO三宮北店』が6月9日を以って閉店、運営母体の経営ホールは残り1店舗に

『SPAZIO三宮北店』(※2022年8月撮影)

兵庫県神戸市の中央区にて営業してきたパチンコホール『SPAZIO三宮北店』が2024年6月9日(日)の営業を以って閉店している。

同店は阪急「三宮駅」西口からすぐの場所に店舗を構えており、パチンコ機59台・パチスロ機90台(合計149台)の小規模ホールであった。

同駅周辺は『アクセス三宮』や『ヴィーナスギャラリー神戸』といった設置台数1000台超の大型ホールに加えて、グループ店となるスロット専門店『SPAZIO三宮南店』が営業しており、同店の閉鎖はこちらに統合する格好と言えるのかも知れない。

運営母体となるコスモインターナショナルグループでは、兵庫県にてパチンコホールを運営展開するホール企業。大阪府においても経営店舗が存在していた時期もあったようだが、現在は閉鎖済み。同店の閉鎖により経営ホールは1店舗のみとなった。

この他の閉店・休業情報はコチラ

店舗 SPAZIO三宮北店
閉店日 2024年6月9日
住所 兵庫県神戸市中央区北長狭通1-8-1
備考

コメント:1件 コメントを書く

  1. 先週ジャグラーで当たせてもらったばかり
    やのに残念です‥

    2
    8