グループ直営店でパチンコ新台「P魔法少女まどか☆マギカ3」のフィールドテスト導入を実施、5月22日から

京楽産業.は、2024年5月22日(水)よりグループ直営パチンコ店『サンシャインKYORAKU栄』(名古屋市中区)、『サンシャインKYORAKU南』(名古屋市南区)、『サンシャインKYORAKU植田』(名古屋市天白区)の3店舗にてパチンコ新台「P魔法少女まどか☆マギカ3」のフィールドテスト導入を実施する。

パチンコ「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズの最新作となる本機は、大当り確率約1/199.9のライトミドルで、右打ち中の大当り出玉はALL1500個、そして注目の新機能「ラッキートリガー」を搭載。また、新枠「ベルーガ」での登場となり、2つのハンドルを搭載した「TWIN(ツイン)ハンドル」や、ボタンからレバーに変形する「ライジングトリガー」などシンプルかつ驚きと気持ち良さが体感できるという。

導入台数は『栄』『南』が10台、『植田』が4台で、いずれも4円パチンコへの導入となっている。

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project ©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


コメント:0件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトは reCAPTCHA と Google によって保護されていますプライバシーポリシー利用規約 申し込み。

The reCAPTCHA verification period has expired. Please reload the page.

誹謗中傷、個人情報、わいせつなど当社が不適切とみなしたコメントは削除させていただくことがあります(利用規約